About apélo

アペロについて

Scroll to Explore

Identity

フランスでは豊かに人生を楽しむライフスタイルを大切にしています。その中で、食事の前にお酒とともに味わうゆとりのひととき“アペリティフ”を楽しむ習慣を取り入れています。この新潟でも気軽にワインを楽しみながら、ゆったりと愉しいひとときを過ごしていただきたい。アペロという店名にはこのような想いを込めております。

In France we value the lifestyle enjoying life abundantly. Among them, we incorporate the habit of enjoying "aperitif" moments of taste with sake before meals. Please feel free to enjoy our wine in Niigata and have a relaxing and pleasant time. This kind of feeling is put in the shop name called apélo.

Concept

大切な人との
気の置けない時間を
引き立てる。

料理、ワイン、サービス、そして空間を形にしたカジュアルレストランApelo。三条の地に、アペリティフ=ゆとりの時間を心から楽しむ文化を届け、自然と笑顔が生まれ、会話が弾むカジュアルフレンチレストランです。料理を囲みながら親しい人と仕事の疲れを癒したり、ゆっくりと緑に憩う時間をお過ごしください。歓送迎会などパーティーも承っています。

Greetings

ゆとりの時間を心から楽しむ文化を。
自然と笑顔が生まれ、会話が弾むカジュアルフレンチレストランです。

豊潤な空間に癒される

天井いっぱいの窓から差し込む温かな陽光に包まれ、深い樹々の緑に癒される。Apeloはそんな食事と会話を楽しむ環境にもこだわりました。便利な市街地にありながら、日中はまるで避暑地を訪れたような豊かな自然に心を和ませ、夜は浮かび上がるイルミネーションにときめく、非日常の時間をお過ごしいただけます。

気軽にワインに親しむ

オーナーシェフがソムリエの資格を保有しているApeloでは、リーズナブルな銘柄を中心に、約10カ国25種類200本のワインをご堪能いただけます。【ワイン3種飲み比べセット】は、赤ワイン3種類、白ワイン3種類、赤・白・ロゼ1種類ずつの3タイプ。飲み比べることで自分好みの産地や品種を知ることができ、ワインの楽しみが広がる機会になるはずです。

お箸でフレンチを味わう

料理のコンセプトは「お箸で食べられるカジュアルフレンチ」。和食やイタリアンの食材なども使いながら、素材の旨みを存分に引き出すフランス料理の技法を使った、Apeloならではの料理をご提供しています。ベース作りから手間を惜しまず仕上げた料理は、もちろんワインとの相性も抜群。幅広い年齢層の方にお楽しみいただけます。

三条の味覚を知る

コースを通じて、野菜は三条産のものを中心にふんだんに使っています。さらに、野菜ソムリエの資格を持ったオーナーシェフが、大切にしていることが「旬」。旬の野菜を通じて、季節の変化に応じて体が求める栄養を摂りながら、四季を感じる=日本を感じ、三条=美味しい食材がある土地と感じていただけたら幸いです。

Owner Chef

桑原 直人

Naoto Kuwabara

1981年生まれ。大学を卒業後、ホテルでサービスの基礎を学んだのち、イタリア料理、フランス料理を学ぶ。修行中、J,S,Aソムリエ(ワイン)を修得。「アペロ」とは、「ゆとりのひととき」を意味します。フランス人が、豊かに人生を楽しむライフスタイルを大切にしているように、ここ三条市で「ゆとりのひととき」を過ごしていただきたいと願い、オープンしました。

Shop Info

店舗情報

店舗名 WINE & FRENCH STYLE
apélo(アペロ)
アクセス 955-0083
新潟県三条市荒町2丁目19−10
Tel/Fax 0256-55-7302 0256-55-7302
Mail info@apelo.jp
営業時間 ランチ/11:30〜14:00(L.O 13:30)
ディナー/17:30〜22:00(L.O 21:30)
※日曜日はランチ営業のみ
定休日 月曜日・第3日曜日
総席数 28席 個室あり(1室/6名)